自分基準

自分の思ったことを気ままにメモ代わりに書いていこうかと

1月第4週の週間利益+1,490円 年初来益+60%(含み益)

今週の取引結果。

取引回数2回

前の金曜日に買った銘柄が月曜日の寄付きには含み益になっていたのだが寄付いた後は値を下げだしてしまい逆指値に引っかかり売却。利益は+1,490円で終了。

購入した銘柄はそーせい(4565)長期で保有する予定だったが塩漬けになる可能性もあったので売却した。その後は更に値を下げているので結果オーライだろう。

他には先週買付けした銘柄を更に買増しして今週の取引は終了。今回もNISA枠で買ったので長期で保有する予定。(無論、悪材料が出なければだが…)

その他ではサンバイオだが先週の金曜日にSB623を脳出血に適応拡大するIRを発表したので月曜日は上昇すると予測していた。

結果としては予測に近い金額を上げてくれたが1日の値動きとしては余り良い動きではなかった。

寄付きは予測通り上昇して始まりその後は寄天と思っていたが予測に反してそのまま上昇を続けて行った。

最高値は12,730円と前日の終値から2,000円以上も上昇した場面もあった。

しかしその後はずるずると値を下げだし終値は11,210円と前日比+670円で終了した。

結果としてはプラスではあるものの大きな上ヒゲを作ってしまい、せっかくの綺麗チャートが壊れてしまった。

幸いその後は大した影響無く上昇を続けてくれてはいるが一旦はここが節目となってしまうかもしれない。

実益+1,490円 年初来は新更新

今週はそーせいの利確が1回あるので損益も+1,490円であった。

含み益に関しては先週比約+12%上昇してくれた。

その結果、年間成績は先週の+43.68%から+60.14%と16.46%上昇した。

f:id:nisiki_satika:20190126232035j:plain

来週の予定

米国での脳梗塞の結果がもしかしたら2月には出る可能性は十分に考えられるので可能であれば買増ししたいが余力を考えると少し厳しいと思う。

ただし最悪の可能性が起きたとしたら(半分は信用取引なので)今の保有状況で買増しするのは非常に危険と感じる。

この含み益が幻でないことを切に願っている。