自分基準

自分の思ったことを気ままにメモ代わりに書いていこうかと

12月第1週の取引結果 損益は0円

今週の取引記録

取引回数1回

12月第1週の取引回数は1回だった。

今週は月曜、火曜ともに上昇してスタートしてくれたサンバイオだが、その後は10,000円の壁なのか水曜日以降値3日連続で前日比マイナスで引けてしまった。

先月から非常に強い値動きであったので今回の下げもすぐに戻すだろうと考え水曜日に引成で100株追加で注文した。

f:id:nisiki_satika:20181209002249p:plain

ところが翌日の木曜日も値を下げたため、この日の後場寄りに買うべきっだったと後悔した。特に木曜日は前場で大きく値を下げたがその後に後場では値を回復し前日終値付近で引ける力強い値動きを見せてくれた。

f:id:nisiki_satika:20181209055631p:plain

だが翌日の金曜日はその力強さを好材料と判断したのか寄りではプラスで始まったがその後すぐに値を下げマイナスになってしまった。その後は上げ下げを繰り返しながら引けてしまった。

木曜日も値をマイナスから大きく回復したとは言え前日比マイナスで引けているため3日連続の下げとなってしまた。

しかし8,000円代に入ると買いが入りある程度の底堅い値動きになるので一気に売り込まれない限りは強い買い支えがあるように感じている。

一方で上の方にも節目である10,000円の壁が立ちふさがっており9,000円~10,000円のBOX相場になりつつあるのではないかと懸念している。

一応金曜日の引けにみずほ銀行とのコミットメント契約を発表したことによりPTSでは好材料と判断され買いが入っているが実際のところは場が開いてみないことには分からない。

結果として買い付けはしたものの利確、損切りは今回は0件なので今週の収支は0円で終了。

損益0円

利確、損切り回数が0回なので損益も0円ではあるが、含み損益に関しては今週も大きく上昇してくれた。

最高値が12月4日の火曜日でその後は3日連続下げてしまったものの週次では現在も過去最高を更新中である。

f:id:nisiki_satika:20181209061012p:plain

日次では下げてしまっている。

f:id:nisiki_satika:20181209061359p:plain

この下げが単なる調整なのか、しばらくは下げ続けるのか不明だが期待できる材料がまだまだあるので保有継続予定。

来週の予定

近い内にはボーナスが出るので信用分を何枚か現引き予定。

また世界経済が乱高下を繰り返しよく分からない値動きをここ数週間ずっと繰り返しているため地合によっては更に下げる可能性があり、そうなる前に投資信託を一旦解約しサンバイオを現引費用に当てるため一部解約した。