自分基準

自分の思ったことを気ままにメモ代わりに書いていこうかと

10月第1週の収支

スポンサーリンク

10月も早いことでもう1週間が過ぎた。この間まで夏季休暇だった気がするのだが気がついたらすでに秋になっており朝と夕方はの通勤時間は半袖ではややつらい気温となっている。

基本的には毎日書いている収支を合算するだけで何も変わらないのだけど特に書くも事も無いので1週間の収支を取りまとめた。

10月第1週の収支は+2,624円だった。

全くと言っていいほど増えていない。

プラスで終われただけマシなのだけれど、一生懸命考えて取引したのにほぼ横ばいで先週を終えた。

内訳としては以下の通りで

SBI証券
f:id:nisiki_satika:20181008122721j:plain

楽天証券
f:id:nisiki_satika:20181008122724j:plain

鎌倉新書の1銘柄を除いて全てサンバイオだった。

サンバイオに関してはほとんどの取引で利益を出してくれていたけれど、それを取り消すかのごとく鎌倉新書で損失を出してしまった。

鎌倉新書がなければ今週は大幅利益だったのだけれど、まぁ自分でやった事なので仕方ないが無いとは言えもう少し早く損切をすれば良かったかなと反省。

現在の建玉について

一方で現在の建玉は先週よりも悪化しており含み益がかなり減り、反対に含み損の銘柄が増えている。

全体としてほとんどプラマイゼロで利益の面では問題は無いのだけれど、建玉数が大幅に増えてしまっているのでかなりのリスクオン状態になっている。

また金曜日にはアメリカが結構下げ、それにつられて日経先物も大分下落したため祝日明けの火曜日の現物への影響が心配である。(10月8日の12:35現在では大分戻しているが)
また今週はSQもあるので一層荒れた値動きになるのでは無いかと思う。

今週の予定

アメリカと日経の動きによっては関係ない銘柄も巻き込まれて動いてしまうので、現在のところなんとも言えないが今のところはサンバイオを中心に取引を継続していく予定。

一部では治験結果はしばらくは出ない(2,3ヶ月後)と言われているが実際のところはサンバイオが決めることなのでホルダーとしては待つしか無いのだけれど、それでもやっぱり毎日ドキドキしている。(成功すると信じてはいるが)

その他の銘柄としては以前に損切したオプティムや現在保有中のシェアリングテクノロジーの監視を続けるのと他に良い銘柄がないかも探っていきたい。

投資信託に関しては一度アメリカ株に調整が入るかもしれないが今のところの予測では、まだ上昇トレンドなので毎日買付けを続ける。