自分基準

自分の思ったことを気ままにメモ代わりに書いていこうかと

売買記録_2018_10_02(+9,947)※ただしサンバイオを一度利確後買い直して損失

スポンサーリンク

今日の株式の売買記録

利確銘柄1件

本日もサンバイオ(4592)を300株利確して+9,947円だった
※ただし取引としてはマイナス

f:id:nisiki_satika:20181002195810p:plain

サンバイオと言うよりもバイオ株が昨日のノーベル賞受賞の件で全体的にPTSで上昇するしていたので、こういう時は大体下げるパターンかなと思い逆指値をさしておいた
(普段から指しとくべきなのだけれど…)

案の定お昼休みに確認すると寄天になっていたので、(やっぱりなぁ...)と言う思いで、予想通りなのだけれども予想が当たったのもここまでだった。

専業トレーダーじゃ無い以上【寄り】か【引け】、若しくは【逆指値】で利確または損切しか出来ないので(ザラ場を見ないで指値で売買するのは私にはムリ)、前場引けに100株と後場の寄りと引け100株づつ買い直し注文をした。

けれども今日は1日をかけて下げ続けたため【前場引け】と【後場寄り】では買い直しの金額がまだまだ高い位置にあった。

f:id:nisiki_satika:20181002201543p:plain

そのため、今日の買い直しは自分の想像よりもかなり高い金額になってしまい結局の所、今日の利確分以上のマイナスになってしまった。

f:id:nisiki_satika:20181002201831p:plain

機関の空売りによる買い抑えなのか、それとも4,000円の壁を意識した利確や空売りなのか、それとも結果待ちの疑心暗鬼による売りが売りを呼んだのか、色々考えられるけど実際の所は分からない。

自分のできる事はサンバイオの成功を願うしかなく、けれども願ったところで結果は変わらないので値動き合わせて売買するしかない。

他の銘柄はシェアリングテクノロジー(3989)が利益を出していてくれたのだが、今日はそれ以上に下げてしまい損失に変わってしまった。逆指値の重要性をサンバイオでは認識していながら他で忘れるとは自分はアホかなぁとつくづく思う。

また鎌倉新書(6184)も寄付きこそプラスだったけれども、こちらも1日をかけて下げ続けた。結構な損失でそろそろキツくなってきている…

全体としては寄付きだけはよかったけど、直ぐに全部だめになった。前日比大幅マイナス(泣)

明日の予定

サンバイオがもう少し下げるのならもう少し建玉を増やす予定。

ただ昨日整理したばかりでこれ以上買い増しするともとに戻ってしまうので注意して売買しなくてはいけない

その他、投資信託の定期買付け(投信信託15件)

4月ごろより毎日買い付けしている投信信託が本日も15件約定

約定金額は特段が無い限りすべて100円

  1. 楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド
  2. 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  3. 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  4. たわらノーロード NYダウ
  5. たわらノーロード 先進国株式
  6. <購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド
  7. iシェアーズ 米国株式インデックス・ファンド
  8. iFree S&P500インデックス
  9. iFree NYダウ・インデックス
  10. SBI・全世界株式インデックス・ファンド(雪だるま(全世界株式))
  11. SBI・先進国株式インデックス・ファンド(雪だるま(先進国株式))
  12. eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
  13. eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  14. eMAXIS NYダウインデックス
    (楽天ポイントと毎日の購入分合わせて2,401円(内2pt))
  15. eMAXIS Slim 先進国株式インデックス