自分基準

自分の思ったことを気ままにメモ代わりに書いていこうかと

投資

11月分のハッピープログラムによる楽天ポイントは881pt

11月分の楽天証券と楽天銀行のハッピープログラムによる楽天スーパーポイントは881ポイントだった 内訳としては楽天銀行と楽天証券との取引が828pt 投資信託の保有額によるものが44ptだった 残りの9ptは毎月のことだが貰える理由がよく分からない。 この今月…

10月分のハッピープログラムによる楽天ポイントは962pt!!

10月分の楽天証券と楽天銀行のハッピープログラムによる楽天スーパーポイントは962ポイントだった 内訳としては楽天銀行と楽天証券との取引が894pt 投資信託の保有額によるものが45ptだった 残りの9ptと14ptは貰える理由がよく分からないが貰えるものはあり…

楽天証券のクレジットカード積立設定完了

少し前に楽天証券がクレジットカードによる投資信託の積立設定ができるようになるとのアナウンスがあった。 設定が今月の28日よりできるようになったので早速設定を行った。 クレジットカードで投資信託を買付ける事は今までも可能だったがカード決済によ…

ドルコスト平均法は儲かるのか?

今年の春頃から投資信託を始め、銀行の中で眠らせている資金を徐々に移行しているのだが、徐々に移行するよりも一括で移行したほうが儲かるのではと思う今日このごろ。 有名な投資法としてドルコスト平均法があるがこれは実際に投資としての最適解なのか検証…

9月ハッピープログラムによるポイント付与は794ptだった

先月の楽天証券と楽天銀行のハッピープログラムによる楽天スーパーポイントは794ポイントだった マネーブリッジ 先にハッピープログラムを利用するにはマネーブリッジという楽天証券と楽天銀行の両方の口座を開設しているしている人のみ提携が必要。 マネー…

確定拠出年金(iDeCo)のデメリット

先日iDeCoのメリットについてまとめたが、もちろんiDeCoにもデメリットが存在しているのでまとめてみた。 (それでもデメリットを上回るメリットがあるので一部の人を除き加入したほうがいいのだけれど) ①60歳になるまで引き出しができない iDeCoは「確定拠出…

確定拠出年金(iDeCo)を始めたのでメリットをまとめてみる

確定拠出年金(通称:iDeCo)を始めた と言っているのも実際に拠出を始めたのは今年の4月から 名前は以前から聞いたことがあったのだが年金に良いイメージがなかったので興味がなく、ずっとスルーしていた。 しかし今年に入って、アメリカの今後の景気先行きに…

買付けをやめた投資信託

今年から投資信託の買付けをしているのだがその中で以前は買付けをしていたが、買付けをやめた投資信託がある 現在、買付けしている投資信託 現在、買付けをしている投資信託は15件、定期的に+αで買い増ししているものもあるが基本的には全て毎日100円づ…

投信信託を初めて半年

今年の3月から通常の株式売買の他に投信信託の買付けを始めた 特に始めた理由として思い出せないのだが偶々その時、読んでいた本が今後もしばらくは経済成長が続くと書いており、その内容に共感を持ったからだったような気がする。 また、それとは別にネッ…

株主優待と配当金が届いた

やりたいことリストの中に配当金を受け取る事と株主優待を受け取る事を上げていて届いたので公開。 ※優待自体は随分前に届いていたのだが忙しく書く暇が無かった… どどいた株主優待 今回、届いた株主優待は2つで1つは丸善の商品券、もう一つは平和不動産か…

JR九州のIPOにチャレンジしてみた結果

やりたいことリストにIPOに当選すると入れているので何度か申し込んでいるのだが今回、とても大きな案件であるJR九州が本日上場したこともありそれに関する結果。 IPOとは IPOとはInitial Public Offeringの略で、新規公開株と呼ばれている。 株…